2017/05/13 作成

スマホ向けのコンパクトスタイルで表示しています。

タイトルタイトル
川口オートレースの場内にあるオートレースミュージアムに展示されている歴代の競争車

川口オートレースの場内にあるオートレースミュージアムの紹介です。ここには、歴代のオートレース用競争車を展示しています。

トライアンフのオートレース競争車

まずは、「トラ」ことトライアンフです。残念ながらこの時代のオートレースは、私も知らないのですが、当時はトライアンフのオートバイが活躍していたそうです。スペックは、2気筒 663cc、67ps/9000rpm。

トライアンフT120型のオートレース用バイク

同じくトライアンフのT120型です。スペックは、2気筒 663cc、67ps/9000rpm、乾燥重量38kg。

トライアンフT120型のオートレース用競争車

もう1台、トライアンフT120型の競争車です。展示車は、且元滋紀選手のバイク「プリンス」です。

トーヨーTS612型のオートレース用バイク

トーヨーTS612型です。HKSと同じく単気筒バイクです。スペックは、618cc 単気筒。

メグロMF型のオートレース用バイク

メグロMF型です。スペックは、単気筒 600cc 46ps/6500rpm。

メグロMF型のオートレース用競争車

もう1台、メグロMF型の競争車です。

メグロMR型のオートレース用バイク

同じくメグロのMR型です。満を持してリリースされた 2気筒エンジンの競争車です。スペックは、2気筒 663cc 63ps/7500rpm、乾燥重量38kg。

メグロMR型のオートレース用競争車

もう1台、メグロMR型の競争車です。

HKS HT型のオートレース用バイク

HKS HT型です。トライアンフとは異なり、単気筒エンジンです。スペックは、単気筒 603cc、57ps/7500rpm。

ニューフジ二気筒、HKS HR652型のオートレース用競争車

ニューフジ二気筒ことHKS HR652型です。1988~1993年に活躍したバイクのため、覚えている方も多いかもしれませんね。スペックは、HKS HR652型 2気筒、70ps/、乾燥重量38kg。

ナイター専用消音マフラーを装備したオートレース用バイク「セアAR600」

最後はお馴染みのセアAR600です。展示しているバイクは、ナイター専用消音マフラーを装備しています。スペックは、2気筒 599cc、60ps/8000rpm。


このページに掲載しているコンテンツの無断転載は禁止です。詳細は、再配布条件 をご参照ください。Copyright (C) 2006-2017 KaK. ()