2014/10/19 作成

 スマホモードで表示中です。パソコンで閲覧されている場合は、ブラウザの横幅を広げてください。 

タイトルタイトル

 2014年10月11日~12日に茨城県の自動車安全運転センターで開催された第45回全国白バイ安全運転競技大会のレポートです。この大会では、バランス走行操縦競技、トライアル走行操縦競技、不整地走行操縦競技、傾斜走行操縦競技の 4種目が実施されています。

 下の画像をクリックすると各競技のページへジャンプします。

不整地走行操縦競技の看板

全国白バイ安全運転競技大会の2日目、今日の午前中の種目は「不整地走行操縦競技」、いわゆるモトクロスです。

不整地走行操縦競技に出場する白バイ隊員

競技に出場する隊員が続々とスタート地点に集まります。

土煙が舞っています。

拡大表示

不整地走行操縦競技の模様

今日も観客席は大勢の警察関係者が集まっています。

一般客は少ないですね。やっぱり目当ては午後の傾斜走行でしょうか?

拡大表示

不整地走行操縦競技のスタート地点

スタート地点です。

他の競技と同様に、後方確認してからスタートします。

拡大表示

不整地走行操縦競技のS字カーブ

スタートするとすぐにS字カーブが待ち構えています。

急加速から急減速してコーナーへ突っ込んでいきます。

拡大表示

オフロード車に乗る白バイ隊員の走行

どの隊員も華麗にコーナーをクリアしていきます。

白バイ隊員がオフロード車に乗っている姿も珍しい光景ですが、オン車だけではなくオフ車のテクニックも凄いですね。

私はオフ車に乗った経験が無いのですが、こういう競技を見ていると一度チャレンジしてみたいな、と思います。

 

拡大表示


拡大表示

拡大表示

オフロード車に乗る白バイ隊員の走行オフロード車に乗る白バイ隊員の走行
不整地走行操縦競技の起伏をクリアする白バイ隊員

次々と起伏をクリアしていきます。

コース上に審判はたくさんいますが、バランス走行やトライアルとは違って、減点はほとんどありません。

拡大表示

不整地走行操縦競技の起伏

← の写真を見てファミコンを思い出したら、きっとあなたは同世代(笑)

拡大表示

土煙を舞って走るオフロード車

鋭角コーナでは、リアが地面を削って大量の土煙が舞っています。

これもオフロード競技ならではの光景ですね。

拡大表示

不整地走行操縦競技の最終コーナ

ゴール手前の最終コーナです。

どの隊員も最後のラストスパートで気合が入っています。さすが全国大会、各都道府県を背負って出場しているだけのことはあります。

 

 

拡大表示


拡大表示

拡大表示

不整地走行操縦競技の最終コーナ不整地走行操縦競技の最終コーナ
ゴール直前の狭路

そしてゴール直前。

最後の最後に狭路が待ち構えています。

拡大表示

ゴール直前のポールスラローム

ポールの間隔は徐々に狭くなり、最後はバランス走行並みの狭さです。

最後の最後で減点するわけにはいかないので、どの隊員も慎重にクリアしていました。

拡大表示

オフロードの競技会場

オフロードは、全競技中もっとも競技時間が短く、1時間で終わります。

朝 8:45に開始した競技は、10時前には終了してしまいます。

拡大表示

不整地走行操縦競技結果の速報

競技結果の速報が張り出されました。

埼玉の木村隊員が前日のトライアルに引き続き 2連勝!! ちなみにバランス走行も 6位とここまで大活躍です。

拡大表示


このページに掲載しているコンテンツの無断転載は禁止です。詳細は、再配布条件 をご参照ください。Copyright (C) 2006-2016 KaK. ()