スマホモードで表示中です。パソコンで閲覧されている場合は、ブラウザの横幅を広げてください。 

タイトル


出発

今日はゴールデンウィーク後半の初日、5月 3日(祝)です。

今年は東北ツーリングを予定していたのですが、東北地方は日本海側を中心に前半 7日中 4日間が雨というひどい予報だった為、急遽ロングツーリングを取りやめました。

仕方がないので、ぶらっとショートツーリングに行ってみます。

3:00起床、4:40出発。なぜこんなに早いかはのちほど。

ゴールデンウィークの道の駅「あしがくぼ」

いつも通り、R299で秩父方面へ。

まだ 7時前ですが、早朝の道の駅「あしがくぼ」は、既にライダーがたくさんいました。さすがゴールデンウィーク。

羊山公園駐車場地図

今日の目的地は、秩父の手前にある「羊山公園」です。

この時期の休日は、交通規制により公園内にバイクで入ることができません。代わりに国道299号線沿いに臨時駐車場が用意されています。

秩父「羊山公園」の臨時駐車場(バイク用駐車スペース)

臨時駐車場の駐車料金は、車500円、バイク200円です。隣には、XT1200Z Super Tenereが停まっていました。

ここから無料送迎バスが出ていますが、あえて徒歩で行ってみます。

羊山公園へ向かう道路

羊山公園へと向かう道路です。平日はここまでバイクで来ることができます。ただし、ちょっとでも出遅れるとここで駐車場に入るための大渋滞にハマるのでご注意を。

秩父「羊山公園」、満開の芝桜

羊山公園の名物、満開の芝桜です。

この時期にここを訪れるのはこれで 3回目ですが、いつ見ても綺麗です。ピンク、白、青紫の 3色の芝桜が一面に咲き誇っています。

秩父「羊山公園」、満開の芝桜秩父「羊山公園」、満開の芝桜
秩父「羊山公園」、満開の芝桜秩父「羊山公園」、満開の芝桜
秩父「羊山公園」、満開の芝桜

羊山公園へ行くなら、8時前には着くように出かけることをお勧めします。
8時を過ぎるとどんどん観光客が増え、10時頃になると、どこもかしこも人だらけになります。お昼過ぎにはここから吾野まで国道299号線沿いに約20kmの渋滞が発生します。朝 4:40に家を出たのもこの渋滞を回避するためでした。

ちなみに、8時以降の入場料は300円ですが、8時前は入場料の代わりの寄付金(100円)のみで入れます。

秩父の武甲山

今日は天気が良いので秩父の「武甲山」もハッキリと見えます。

絶好のツーリング日和ですが、早朝は季節はずれの寒さで正丸峠の気温は、4℃でした。今年のゴールデンウィークは全国的に気温が低いようです。

羊山公園から一望する秩父市内

羊山公園から秩父市内を一望することができます。

これから行く先は、この正面です。ちょうど写真の中央付近にこれから渡る橋が見えます。

秩父「羊山公園」の臨時駐車場(バイク用駐車スペース)

駐車場に戻るとバイクが 2台増えていました。

今日はツーリングに出かけているライダーが多いな。途中で浜松ナンバーのバイクも見かけました。

埼玉県道71号線と37号線の分岐点

埼玉県道71号線と37号線の分岐点です。

ここから土坂峠を越えます。

秩父峠越えルート(国道299号線、県道71号線、城峯山経由林道ルート)

秩父市内から北へ向かって峠越えするルートは、大きく分けて 3つあります。

1番目は、国道299号線で十石峠へ向かうルート。国道ですが道幅は意外と狭いです。

2番目は、県道71号線で土坂峠を越えるルート。

3番目は、林道で城峯山を越えるルート。一部路面が荒れていますが城峯山頂上からの眺めは格別です。

今日は、2番目のルートを走ってみます。

埼玉県道71号線

埼玉県道71号線は、部分的に1.5車線になりますが、2車線区間が多いです。むしろ、国道299号線よりこっちの方が走りやすいかもしれません。路面状態も良いです。

埼玉県道71号線

土坂峠を越えた反対側は、ほぼ2車線です。かなり走りやすく、案の定、走り屋さんもいました。

国道462号線、神流湖付近の琴平橋

国道462号線に出て神流湖付近の琴平橋まで来ました。

城峯山周りで林道を走るルートを選択すると、ちょうどこの橋のところへ出てきます。

今日は天気が良いので国道462号線で十石峠方面へ向かうライダーがたくさんいました。

神流湖から長瀞へ向かうルート(埼玉県道13号線)

城峯山を時計回りにぐるっと一周する形で、神流湖を通り過ぎてから県道13号線に入り再び秩父方面を目指します。

久しぶりに途中で長瀞に立ち寄ってみました。

ゴールデンウィークの長瀞

さすがゴールデンウィーク、長瀞の駅前は大勢の観光客で賑わっていました。

ゴールデンウィークの長瀞岩畳

長瀞の岩畳も観光客だらけでした。渓流下りの舟も常時満席。

さすがに人が多すぎるので早々に退散します。

長瀞岩畳のフジの花

長瀞の岩畳に咲いているフジの花はちょうど満開で綺麗でした。

秩父鉄道パレオエクスプレス号(長瀞駅)

最後は、いつものお約束、秩父鉄道のパレオエクスプレス号です。

ゴールデンウィークなので、SLを見て歓声を上げてる子供達もたくさんいました。

SLに乗っている子供達は、沿線で見ている人達に手を振ってくれるので、こっちからも手を振ってあげましょう。

秩父鉄道パレオエクスプレス号(長瀞駅から出発直後)、C58-363号機

今年のゴールデンウィークはロングツーリングに行けませんでしたが、代わりにお盆にロングツーリングを狙ってみます。

まだ先の話なのでどうなるか判りませんが、来月にはお盆フェリーの予約もあります。うかうかしているとあっと言う間に夏が来そうです。


Copyright (C) 2006-2017 KaK. ()

このページに掲載されている画像の転載は、再配布条件 をご参照ください。