スマホ向けのコンパクトスタイルで表示しています。

2017年 2月 7日~12日に多摩川競艇場(ボートレース)で開催された、GIIIオールレディースリップルカップ 初日の模様です。初日は、ステージ上で選手紹介がありました。


開門前

多摩川競艇場のイク駐車場(駐輪場)

久しぶりに多摩川競艇場に来ました。今日は、GIIIオールレディースリップルカップの初日です。平日開催のため、駐輪場(バイク駐車場)もがらがらでした。今日は、北門前の駐輪場にバイクを停めて正門に回ります。

 

このページの写真は、クリックすると拡大表示します。

開門前に大勢の観客で賑わっている多摩川競艇場正門前

多摩川競艇場正門前です。まだ、開門まで時間がありますが、既に大勢の観客が集まっています。外向前売投票場では、早々に船券を購入している人もいます。

多摩川競艇場の正門で開門と同時に続々と入場していく観客

9:50開門、まだ上がりきらないシャッターを潜って続々と観客が入場していきます。第1レースの締め切り時間まで1時間以上あるのに、皆さん元気です。

選手紹介

多摩川競艇場のマスコットキャラクター「リップル」

多摩川競艇場のマスコットキャラクター「リップル」です。ウェイキーは、本日お休み。

今日は、リップルカップ初日のため、ステージ上で選手紹介が開催されます。開門早々にステージ周辺には、大勢の観客が集まっていました。

会場が予想以上に暗かったため、やむを得ず、内蔵フラッシュを使った1発撮りにしました。写真の良し悪しは、ご容赦ください。

No.4853 前原 哉さん(B1、岡山)

選手紹介は、遠征組み→地元の順に登録番号の若いレーサからステージに上がります。

 

No.4853 前原 哉さん(B1、岡山)

2014年末にデビューした115期生と高田選手の3人は、面白グッズを身に付けて登場しました。

No.4841 高橋 悠花さん(B2、岡山)

No.4841 高橋 悠花さん(B2、岡山)

今井裕梨さんの欠場に伴い、急遽召集されました。

No.4804 高田 ひかるさん(B1、三重)

No.4804 高田 ひかるさん(B1、三重)

115期生の二人と一緒にうさ耳を付けてファンサービスです。

No.4801 小城 千奈さん(B1、福岡)

No.4801 小城 千奈さん(B1、福岡)

No.4775 千葉 真弥さん(B1、静岡)

No.4775 千葉 真弥さん(B1、静岡)

No.4746 大豆生田 蒼さん(B1、埼玉)

No.4746 大豆生田 蒼さん(B1、埼玉)

去年までのウェーブのかかった髪をばっさりと切ってショートになっていました。

No.4642 松尾 夏海さん(B1、香川)

No.4642 松尾 夏海さん(B1、香川)

No.4556 竹井 奈美さん(A1、福岡)

No.4556 竹井 奈美さん(A1、福岡)

去年の 是政プリンセスカップ に引き続き、好調をキープしています。ランクもA2からA1に昇格して、昨年末に開催されたG3オールレディース・第48回報知新聞社杯でも優勝しています。G1第5回クイーンズクライマックス決定戦は、惜しくも2号艇で2着でした。2連対率 53.4、3連対率 68.9。

No.4510 坂本 奈央さん(B1、福岡)

No.4510 坂本 奈央さん(B1、福岡)

No.4501 樋口 由加里さん(A2、岡山)

No.4501 樋口 由加里さん(A2、岡山)

昨年末に開催されたGIII 2016MBレディスカップ(オールレディース)で優勝しています。昨年末のクィーンズクライマックスにも出場しています。

No.4447 深川 麻奈美さん(B1、福岡)

No.4447 深川 麻奈美さん(B1、福岡)

去年の 是政プリンセスカップ では、準決勝に進出しています。

No.4433 川野 芽唯さん(A1、福岡)

No.4433 川野 芽唯さん(A1、福岡)

第5回クイーンズクライマックスシリーズ戦で優勝しています。

No.4400 加藤 奈月さん(B1、福井)

No.4400 加藤 奈月さん(B1、福井)

No.4317 木村 沙友希さん(B1、静岡)

No.4317 木村 沙友希さん(B1、静岡)

深谷選手と同じく、去年の 是政プリンセスカップ で準決勝レースに出場しています。

No.4300 加藤 綾さん(B1、三重)

No.4300 加藤 綾さん(B1、三重)

No.4275 菅野 はやかさん(B1、広島)

No.4275 菅野 はやかさん(B1、広島)

No.4244 鈴木 成美さん(B1、静岡)

No.4244 鈴木 成美さん(B1、静岡)

No.4243 西村 歩さん(A2、大阪)

No.4243 西村 歩さん(A2、大阪)

No.4170 西坂 香松さん(B1、香川)

No.4170 西坂 香松さん(B1、香川)

No.4088 野田 祥子さん(B1、長崎)

No.4088 野田 祥子さん(B1、長崎)

すみません、撮影失敗しました。

No.4014 片岡 恵里さん(A2、山口)

No.4014 片岡 恵里さん(A2、山口)

No.3999 大瀧 明日香さん(A1、愛知)

No.3999 大瀧 明日香さん(A1、愛知)

全出場選手中トップの勝率 6.74です。昨年12月の第48回報知新聞社杯でも優出しています。

No.3994 茶谷 桜さん(B1、滋賀)

No.3994 茶谷 桜さん(B1、滋賀)

No.3943 三松 直美さん(B1、岡山)

No.3943 三松 直美さん(B1、岡山)

No.3894 池田 明美さん(A2、静岡)

No.3894 池田 明美さん(A2、静岡)

No.3801 五反田 忍さん(B1、大阪)

No.3801 五反田 忍さん(B1、大阪)

昨年は、G3オールレディース・マクール杯とG3オールレディース・第51回日刊スポーツ杯で優勝しています。昨年末のG3オールレディース第32回渦の女王決定戦競走でも優出しています。

No.3707 野辺 香織さん(B1、埼玉)

No.3707 野辺 香織さん(B1、埼玉)

No.3674 岸 恵子さん(A2、徳島)

No.3674 岸 恵子さん(A2、徳島)

昨年12月のG3オールレディース第32回渦の女王決定戦競走で優出しています。

No.3645 淺田 千亜希さん(A1、徳島)

No.3645 淺田 千亜希さん(A1、徳島)

さすが、ベテラン淺田選手! サザエさんの姿で観客を笑わせに来ました。

No.3551 藤田 美代さん(B1、福岡)

No.3551 藤田 美代さん(B1、福岡)

すみません、撮影失敗しました。

No.3470 新田 芳美さん(B1、徳島)

No.3470 新田 芳美さん(B1、徳島)

昨年末に開催されたG3オールレディース・第48回報知新聞社杯の決勝レースでは、惜しくも3号艇で2着でした。

No.3334 角 ひとみさん(A2、広島)

No.3334 角 ひとみさん(A2、広島)

No.3317 大山 博美さん(B1、福岡)

No.3317 大山 博美さん(B1、福岡)

No.3280 垣内 清美さん(A2、三重)

No.3280 垣内 清美さん(A2、三重)

No.3232 山川 美由紀さん(A1、香川)

No.3232 山川 美由紀さん(A1、香川)

1月に開催されたのG3オールレディース競走 レディース笹川杯で優勝しています。昨年末のクィーンズクライマックスにも出場しています。

No.3188 日高 逸子さん(A1、福岡)

No.3188 日高 逸子さん(A1、福岡)

必勝はちまき姿で登場したのはベテラン日高選手。今日の最終12レースリップルドリーム戦で1号艇に乗ります。

レディース笹川杯は、決勝6号艇で6着でした。

No.3182 久保田 美紀さん(B1、群馬)

No.3182 久保田 美紀さん(B1、群馬)

No.4791 黒澤 めぐみさん(B2、東京)

No.4791 黒澤 めぐみさん(B2、東京)

No.4758 富樫 麗加さん(B1、東京)

No.4758 富樫 麗加さん(B1、東京)

No.4680 後藤 美翼さん(B1、東京)

No.4680 後藤 美翼さん(B1、東京)

昨年12月のG3オールレディース第32回渦の女王決定戦競走で優出しています。

No.4484 稲生 夏季さん(B1、東京)

No.4484 稲生 夏季さん(B1、東京)

No.4117 廣中 智紗衣さん(B1、東京)

No.4117 廣中 智紗衣さん(B1、東京)

No.3993 永井 聖美さん(A2、東京)

No.3993 永井 聖美さん(A2、東京)

No.3225 松村 昌子さん(B2、東京)

No.3225 松村 昌子さん(B2、東京)

No.3177 宮本 紀美さん(B1、東京)

No.3177 宮本 紀美さん(B1、東京)

No.3175 渡辺 千草さん(B1、東京)

No.3175 渡辺 千草さん(B1、東京)

No.3169 松堂 留美さん(B1、東京)

No.3169 松堂 留美さん(B1、東京)

No.3117 長田 光子さん(B1、東京)

No.3117 長田 光子さん(B1、東京)

53期生の大御所長田選手です。

持ちきれないほどの花束とプレゼントを抱えた競艇の富樫麗加選手

さすが、地元の富樫選手、人気があります。持ちきれないほどの花束とプレゼントを抱えていました。

ファンからプレゼントされた新巻鮭を見せる三松直美選手

誰だ、三松さんに新巻鮭をプレゼントした奴は!(笑) 周りの選手からも注目を浴びていました。

サザエさんの姿をした淺田千亜希選手

壇上に勢揃いした選手の中でも、一際存在感を放っているのが淺田サザエさん。目立ってます(笑)

 

以上、全選手紹介の模様でした。

オールレディースリップルドリーム戦に出場する日高逸子、大瀧明日香 、竹井奈美、山川美由紀、川野芽唯、淺田千亜希の6選手の出走前インタビュー(選手紹介)

最後に最終12レースリップルドリーム戦に出場する6選手のインタビューがありました。1号艇 日高逸子選手、2号艇 大瀧明日香選手 、3号艇 竹井奈美選手、4号艇 山川美由紀選手、5号艇 川野芽唯選手、6号艇 淺田千亜希選手です。A1クラス6名によるバトルに期待しましょう。


1R 予選 まつりだone

1枠から好スタートを決めた徳島支部の岸恵子選手

ここからダイジェストでレース結果をお伝えします。

まずは、第1レース。1枠の岸恵子選手ががっちりとポジションキープで1着。2着中澤宏奈選手、3着角ひとみ選手で無難に決まりました。

1-2-4 : 1,340円( 3番人気)



枠番選手名STタイムランク支部モーターボート勝率(当地)
1岸 恵子.111.48.8A2徳島67 (4.71)1435.86 (5.75)
2中澤 宏奈.111.50.2B1東京73 (5.10)1753.10 (4.44)
4角 ひとみ.131.50.6A2広島54 (5.36)1805.30 (-)
3小城 千奈.111.52.8B1福岡52 (5.75)1263.23 (2.89)
6富樫 麗加.13-B1東京11 (5.69)1495.47 (3.41)
5前原 哉.10-B1岡山72 (5.01)1533.44 (1.44)

2R 予選

松村昌子選手と高橋悠花選手の間からまくり差しを決めた片岡恵里選手

第2レースは、1号艇の松村昌子選手と2号艇の高橋悠花選手の間からまくり差しを決めた5号艇の片岡恵里選手がトップで第1マークを通過。

トップでホームストレートを通過する山口支部の片岡恵里選手

そのまま、トップをキープする片岡恵里選手。2着に松村昌子選手、3着に4号艇の菅野はやか選手が入り、5-1-4で決着しました。

5-1-4 : 3,010円( 8番人気)



枠番選手名STタイムランク支部モーターボート勝率(当地)
5片岡 恵里.261.50.0A2山口40 (5.10)1524.43 (5.28)
1松村 昌子.261.52.2B2東京35 (5.69)1582.59 (4.44)
4菅野 はやか.291.54.5B1広島60 (5.65)1643.30 (4.18)
3黒澤 めぐみ.331.55.5B2東京17 (5.47)1452.97 (2.51)
6坂本 奈央.34-B1福岡22 (5.49)1213.76 (5.11)
2高橋 悠花.34-B2岡山14 (5.69)1322.11 (3.00)


3R 予選

第1マーク目掛けて突っ込む大山博美選手と追走する4号艇の野田祥子選手

第3レースは、2マークから観戦します。バラついたスタートの中、インから1枠大山博美選手が確実にポジションキープ。

第2マークを旋回する大山博美選手と追走する渡辺千草選手

後続の選手も大きな順位変化は無く、1-2-4。3号艇の垣内清美が5着に沈み、イン枠から決まった割に高い36.5倍の配当。

1-2-4 : 3,650円( 15番人気)



枠番選手名STタイムランク支部モーターボート勝率(当地)
1大山 博美.191.49.7B1福岡45 (5.83)1664.56 (2.78)
2渡辺 千草.211.52.5B1東京66 (5.91)1385.15 (6.23)
4野田 祥子.271.54.3B1長崎48 (6.03)1574.06 (3.44)
6三松 直美.161.55.6B1岡山32 (5.37)1444.13 (-)
3垣内 清美.28-A2三重63 (5.71)1235.75 (5.53)
5西坂 香松.19-B1香川26 (6.42)1714.86 (3.00)


4R 予選

豪快に水しぶきをあげて第2マークを旋回する山川美由紀選手と追走する新田芳美選手

第4レース、3号艇の山川美由紀選手が実力通りのまくりを決めて1着。2着に6号艇の新田芳美選手、3着に4号艇の後藤美翼選手が入りました。

3-6-4 : 2,990円( 15番人気)



枠番選手名STタイムランク支部モーターボート勝率(当地)
3山川 美由紀.251.49.3A1香川29 (5.75)1336.80 (5.94)
6新田 芳美.151.51.6B1徳島16 (5.03)1516.56 (6.34)
4後藤 美翼.221.52.4B1東京38 (5.25)1614.79 (4.23)
1宮本 紀美.361.54.3B1東京65 (4.84)1224.31 (5.19)
5五反田 忍.25-B1大阪62 (5.15)1676.23 (5.41)
2野辺 香織.32-B1埼玉30 (5.56)1734.04 (4.12)

平日開催でも賑わっている多摩川競艇場の船券売り場

今日は開門時から大勢の観客が入場していましたが、午後に入るとさらに観客の数が増えてきました。多摩川競艇場の船券売り場は、平日開催でも賑わっています。


5R 予選

好スタートを決めた4号艇の茶谷桜選手と劣勢に立たされたイン枠の長田光子選手、木村沙友希選手と大豆生田蒼選手

第5レースは、好スタートを決めた4号艇の茶谷桜選手が第1マーク手前で一気にインに寄せてスロースタート勢の3艇を牽制しました。3号艇の大豆生田選手は行き場を失い小回りに。

茶谷桜選手の快走に乗じてまくりを決めたダッシュ勢の高田ひかる選手と川野芽唯選手

茶谷桜選手の快走に乗じてダッシュ勢の高田ひかる選手と川野芽唯選手がを第1マークでまくりを決めました。イン枠の3艇を抑えた、4-5-6でバックストレートへ。そのまま決着して三連単は高配当になりました。

4-5-6 : 11,060円( 48番人気)



枠番選手名STタイムランク支部モーターボート勝率(当地)
4茶谷 桜.141.48.7B1滋賀71 (5.53)1594.40 (5.50)
5高田 ひかる.281.51.2B1三重31 (4.73)1634.32 (-)
6川野 芽唯.421.52.4A1福岡23 (5.35)1566.01 (6.42)
1長田 光子.351.53.6B1東京49 (5.25)1653.68 (3.62)
3大豆生田 蒼.25-B1埼玉70 (5.43)1485.26 (5.38)
2木村 沙友希.30-B1静岡46 (5.76)1823.94 (4.52)


6R 予選

ST0.05で最高のスタートを決めた永井聖美選手

第6レースは、ST 0.05で最高のスタートを決めた3号艇 地元の永井聖美選手があっさりと内側2艇をまくって1着。文句なしの快走でした。

2着争いを繰り広げる5号艇 淺田千亜希選手と6号艇 深川麻奈美選手のボート

2着争いは、5号艇 淺田千亜希選手と6号艇 深川麻奈美選手の一騎打ちになりましたが、深川選手がベテラン淺田選手を抑えて2着。劣勢モーターながら好走を見せてくれました。

3-6-5 : 5,680円( 22番人気)



枠番選手名STタイムランク支部モーターボート勝率(当地)
3永井 聖美.051.47.4A2東京28 (5.58)1425.21 (6.17)
6深川 麻奈美.181.50.7B1福岡56 (4.64)1854.84 (6.44)
5淺田 千亜希.111.51.6A1徳島68 (5.50)1396.25 (-)
2加藤 奈月.191.51.8B1福井21 (5.11)1374.52 (5.00)
4松尾 夏海.17-B1香川55 (5.18)1684.38 (-)
1菅野 はやか.34-B1広島60 (5.65)1643.30 (4.18)


7R 予選

多摩川競艇場オールレディースリップルカップ初日第7レースで待機行動中の6艇(千葉真弥選手、久保田美紀選手、廣中智紗衣選手、日高逸子選手、加藤綾選手、片岡恵里選手)

第7レースです。インから千葉真弥選手、久保田美紀選手、廣中智紗衣選手、日高逸子選手、加藤綾選手、片岡恵里選手の順で待機行動に入ります。

第2マークを旋回する廣中智紗衣選手、加藤綾選手、片岡恵里選手、千葉真弥選手の4艇

もつれて混戦となった第1マークを征したのは、3号艇の廣中智紗衣選手。完全に出遅れた1号艇 千葉真弥選手とまくれなかった2号艇 久保田美紀選手、そしてベテラン日高逸子選手も廣中選手のまくり差しに追いつけず。結果、3-5-4で決着して高配当になりました。

3-5-4 : 10,740円( 37番人気)



枠番選手名STタイムランク支部モーターボート勝率(当地)
3廣中 智紗衣.361.49.0B1東京15 (4.96)1695.42 (6.84)
5加藤 綾.391.52.5B1三重24 (5.28)1725.39 (4.91)
4日高 逸子.301.53.3A1福岡43 (4.91)1286.32 (7.32)
6片岡 恵里.351.54.0A2山口40 (5.10)1524.43 (5.28)
2久保田 美紀.37-B1群馬27 (5.12)1254.79 (4.70)
1千葉 真弥.57-B1福岡59 (5.20)1244.13 (3.67)


8R 予選

水しぶきをあげて第1マークを旋回する1号艇 藤田美代選手のボート

第8レースは、人気を集めていた大瀧明日香選手が第1マークの旋回で失速。イン枠の2艇、藤田美代選手、岸恵子選手に続いて、好調モーターを引き当てた6枠の西坂香松選手が3着に。大瀧選手が連対しなかったため、1-2-6でも高配当になりました。

1-2-6 : 12,730円( 46番人気)



枠番選手名STタイムランク支部モーターボート勝率(当地)
1藤田 美代.181.48.9B1福岡53 (5.27)1814.07 (4.61)
2岸 恵子.111.50.9A2徳島67 (4.71)1435.86 (5.75)
6西坂 香松.111.52.3B1香川26 (6.42)1714.86 (3.00)
3鈴木 成美.121.53.1B1静岡20 (4.71)1544.12 (6.56)
4大瀧 明日香.16-A1愛知13 (4.96)1706.67 (6.41)
5後藤 美翼.18-B1東京38 (5.25)1614.79 (4.23)

多摩川競艇場の予想屋さん

多摩川競艇場にも予想屋さんがたくさんいます。それぞれ個性があるので見て回るだけでも楽しいです。

多摩川競艇場の予想屋さんの無料解説(次レースの展開予想)

無料で聞ける次レースの展開予想を聞くだけでも参考になる場合が多いですね。予想屋さんの周りに人だかりができています。

多摩川競艇場の予想屋さんの「穴」看板

ずばり「穴」! そう来ると、紙が欲しくなります(笑)

前レースの結果を的中させているその日に好調な予想屋さんなら買って見るのもありかと。


9R 予選 ターゲット9

ボートの底面を見せながら波しぶきをあげて加速する竹井奈美選手

時刻は15時をまわり、後半4レースです。

第9レースは、1号艇 竹井奈美選手が実力通り、逃げました。2着に2号艇 稲生夏季選手、3着に松堂留美選手で堅い決着になりました。竹井選手は、本日2回乗りで最終レースも期待できます。

1-2-5 : 1,050円( 4番人気)



枠番選手名STタイムランク支部モーターボート勝率(当地)
1竹井 奈美.191.48.1A1福岡33 (5.35)1306.54 (6.33)
2稲生 夏季.321.50.5B1東京41 (5.64)1353.55 (4.36)
5松堂 留美.341.52.7B1東京64 (5.87)1553.59 (5.23)
3野辺 香織.251.54.5B1埼玉30 (5.56)1734.04 (4.12)
6野田 祥子.36-B1長崎48 (6.03)1574.06 (3.44)
4木村 沙友希.33-B1静岡46 (5.76)1823.94 (4.52)


10R 予選特賞

傾いた日差しに光る水しぶきをあげて旋回する1号艇の渡辺千草選手

第10レースは、予選特賞です(1着 81,000円、2着 56,000円、3着 35,000円)。

このレースは、大きな波乱も無く、枠順通りに1-2-3で決着しました。この時間帯になると日差しも傾き、ボートが巻き上げる水しぶきが鮮やかに光っています。

1-2-3 : 4,050円( 16番人気)



枠番選手名STタイムランク支部モーターボート勝率(当地)
1渡辺 千草.091.49.6B1東京66 (5.91)1385.15 (6.23)
2池田 明美.151.51.9A2静岡57 (5.24)1845.63 (5.56)
3坂本 奈央.191.52.4B1福岡22 (5.49)1213.76 (5.11)
6大豆生田 蒼.141.52.8B1埼玉70 (5.43)1485.26 (5.38)
5西村 歩.14-A2大阪51 (5.58)1746.40 (6.67)
4新田 芳美.10-B1徳島16 (5.03)1516.56 (6.34)


11R 予選特選

樋口由加里選手、垣内清美選手、五反田忍選手の3艇が横並びの状態で接戦を繰り広げる第二周回のストレート

第11レースは、予選特選です(1着 90,000円、2着 62,000円、3着 41,000円)。

第1マークで大外6号艇の樋口由加里選手の差しが決まったものの、第2マークで大きく膨らみ、1号艇の垣内清美選手と2号艇の五反田忍選手が差して、第二周のストレートは3艇が横並びの面白い展開に。

大きなスプラッシュをあげて第1マークを旋回する先頭の樋口由加里選手のボート

結局、第二周回の1マークで垣内清美選手と五反田忍選手の2艇を6号艇の樋口由加里選手が振り切り、そのままゴール。面白い展開でした。

6-1-4 : 11,820円( 44番人気)



枠番選手名STタイムランク支部モーターボート勝率(当地)
6樋口 由加里.261.48.4A2岡山39 (6.33)1347.10 (6.51)
1垣内 清美.291.50.6A2三重63 (5.71)1235.75 (5.53)
4五反田 忍.151.52.1B1大阪62 (5.15)1676.23 (5.41)
2廣中 智紗衣.271.52.8B1東京15 (4.96)1695.42 (6.84)
3深川 麻奈美.19-B1福岡56 (4.64)1854.84 (6.44)
5茶谷 桜.22-B1滋賀71 (5.53)1594.40 (5.50)


12R 予選 リップルドリーム戦

多摩川競艇場G3オールレディースリップルカップ初日の最終12レース予選リップルドリーム戦でスタートの合図を待つ6選手(日高逸子、大瀧明日香 、竹井奈美、山川美由紀、川野芽唯、淺田千亜希)のボート

本日のメインレース、最終12レースは、リップルドリーム戦です(1着 120,000円、2着 85,000円、3着 50,000円、4着 38,000円、5着 24,000円、6着 16,000円)。イン枠から順番に日高逸子、大瀧明日香 、竹井奈美、山川美由紀、川野芽唯、淺田千亜希の6選手によるレースです。発走がこれだけ遅い時間になるとかなり暗くなるため、ISO感度を上げて撮影しています。そのため、写真の画質がかなり荒いですがご容赦ください。

待機行動中の日高逸子、大瀧明日香 、竹井奈美、山川美由紀、川野芽唯、淺田千亜希の6選手のボート

待機行動中の進入に変化なく、枠順通りに並んで進みます。

スタートライン目掛けて疾走する日高逸子、大瀧明日香 、竹井奈美、山川美由紀、川野芽唯、淺田千亜希の6選手のボート

スロー3艇、ダッシュ3艇の三対三でスタートライン目掛けて疾走していきます。

第2マークを旋回する日高逸子選手と追走する大瀧明日香選手、3着争いを繰り広げている竹井奈美選手と山川美由紀選手

第1マークは、1枠のベテラン日高逸子選手が確実に逃げを決めて先行。2枠の大瀧明日香選手が追走します。後方は、3号艇の竹井奈美選手と山川美由紀選手の3着争いが繰り広げられています。

多摩川競艇場G3オールレディースリップルカップ初日の最終12レース予選リップルドリーム戦を1着でゴールした日高逸子選手

そのまま体勢に変化なく、1-2-4の堅い決着となりました。

1-2-4 : 1,520円( 4番人気)



枠番選手名STタイムランク支部モーターボート勝率(当地)
1日高 逸子.111.47.4A1福岡43 (4.91)1286.32 (7.32)
2大瀧 明日香.071.49.2A1愛知13 (4.96)1706.67 (6.41)
4山川 美由紀.071.50.0A1香川29 (5.78)1336.80 (5.94)
3竹井 奈美.061.50.2A1福岡33 (5.35)1306.54 (6.33)
5川野 芽唯.09-A1福岡23 (5.35)1566.01 (6.42)
6淺田 千亜希.09-A1徳島68 (5.50)1396.25 (-)

多摩川競艇の場内(室内)のコンコース

以上、多摩川競艇場で開催された、GIIIオールレディースリップルカップ 初日の模様でした。

今節は、今日しか観戦できませんが、また機会があればボートレースを見に行きたいと思います。


Copyright © 2006-2018 KaK.

このページに掲載されている画像の転載は、再配布条件 をご参照ください。