2012/03/11 更新

スマホ向けのコンパクトスタイルで表示しています。

タイトルタイトル

オリエンテーリング 八丁湖コース
No.013 東松山コース/No.694 八丁湖コース(旧東松山Bコース)
距離 :10km/10km(ポスト数 9ヶ所/9ヶ所)
お勧め度 : ★☆☆☆☆

このページでは、パーマネントコースの踏破レポートを掲載しています。

ポスト記号は隠していますが、コース全容のネタバレになっています。

これからこのコースを回る方は、1つ前のページに戻ってコース概要のみをご覧下さい。

このコースを回る予定の無い方のみ引き続きご覧下さい。

戻るボタン 進むボタン

オリエンテーリング 八丁湖コース

フレンドシップハイツからスタートする八丁湖コースです。ここは、八丁湖と東松山の2つのパーマネントコースが存在します。この2つのコースはほとんど同じ場所を回る為、まずは八丁湖コースを紹介します。

どちらのコースもポスト数は 9個で距離は10kmです。

フレンドシップハイツの駐車場にバイクや車を停めることができます。

オリエンテーリング 八丁湖コースオリエンテーリング 八丁湖コース
オリエンテーリング 八丁湖コース

屋外にはマスタルートマップも立っていますが、フレンドシップハイツでオリエンテーリング用の地図を買うとルートマップを貸してくれました。これならコントロールをマークしやすいので便利ですね。

オリエンテーリング 八丁湖コース

スタートするとすぐに吉見観音の境内で第1ポスト発見。

オリエンテーリング 八丁湖コース

続けて、市街地に第2ポスト。

サクサクと進みます。

オリエンテーリング 八丁湖コース

第3ポストへ向かう途中に和名沼があります。

釣り人の姿もちらほら。

オリエンテーリング 八丁湖コース

公園のような敷地の中に第3ポスト。

オリエンテーリング 八丁湖コース

北向地蔵の隣に第4ポスト。

なかなか目立つ場所にありますね。

オリエンテーリング 八丁湖コース

このコースは、ルートの大半が舗装されたアスファルトの道を歩きます。場所に寄っては、こんな感じで住宅街の中も通り抜けます。

なんというか、オリエンテーリングっぽくないコースですね。

オリエンテーリング 八丁湖コース

第5ポスト。コメントすることも無い・・・。

オリエンテーリング 八丁湖コース

第6ポストがあるはずの場所で、ふと上を見上げたら・・・・・

オリエンテーリング 八丁湖コース

そこかい!!

オリエンテーリング 八丁湖コース

続いて、第7ポスト。

オリエンテーリング 八丁湖コース

調整池の上に鯉のぼりが泳いでいました。

オリエンテーリング 八丁湖コース

第8ポストの隣にある看板に書いてある地名は「ポンポン山」。

オリエンテーリング 八丁湖コース

ポンポン山からの眺めです。

う~ん、普通の丘でした。

オリエンテーリング 八丁湖コース

第9ポストへ向かう途中の道。

このコースで唯一、舗装されていない道です。

オリエンテーリング 八丁湖コース

黒岩横穴墓郡です。この辺りでは、吉見百穴という有名な遺跡があるのでこっちはあまり知られていないと思います。吉見百穴は有料で観光客もそれなりにいますが、ここは周りに誰もいませんでした。

オリエンテーリング 八丁湖コース

最終、第9ポスト。かなりサビてます。

このコースの名前である八丁湖の周りをぐるっと回ってゴール。

お手軽に回れるコースですが、オリエンテーリングとしては若干物足りないかな? コースの大半がアスファルトの道なので歩くのも少々疲れます。初めてパーマネントコースを回る人には適しているかもしれません。

オリエンテーリング 八丁湖コースオリエンテーリング 八丁湖コース
オリエンテーリング 東松山コース

ちなみに、東松山コースは、きらめき市民大学をスタートしてこの東松山陸上競技場を通り、八丁湖コースよりやや南側を時計回りに回ります。

オリエンテーリング 東松山コース

先ほども少し触れましたが、第8ポストの隣には吉見百穴があるのでここに立ち寄るのも良いと思います。


Copyright (C) 2006-2017 KaK. ()

このページに掲載されている画像の転載は、再配布条件 をご参照ください。