スマホ向けのコンパクトスタイルで表示しています。

11月開催に順延された昭和記念公園(立川)の花火大会の写真です。

高層マンションのプラウドタワー立川の最上階から見た立川市内の夜景

毎年夏に開催されている昭和記念公園の花火大会ですが、今年は台風の影響で11月23日に延期されました。今回は、立川のマンションに住んでいる友人宅のベランダから花火見物です。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられた花火

18:00、花火大会が始まりました。残念ながら、三脚を持っていかなかったため、ベランダの手すりで支えた手持ちカメラで撮影しています。望遠レンズなしのスローシャッターで撮影しているため、多少ブレていますがご容赦ください。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられた花火

花火大会の出だしは、鮮やかな花火が連続して打ちあがります。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられた高さの低い打ち上げ花火と照らし出された陸上自衛隊立川駐屯地の滑走路

最初は、高さの低い花火が連続で打ちあがります。明るく照らし出された地上は、陸上自衛隊立川駐屯地の滑走路です。

連続で打ち上げられた「やし星入り牡丹」の花火

徐々に高さのある花火が打ち上がります。やし星入り牡丹が複数打ちあがりました。

二色の芯入り牡丹の打ち上げ花火

二色の芯入り牡丹です。綺麗に緑と赤に分かれています。

夜空を舞う打ち上げ花火の蜂

シャッタースピードが早すぎたため、少々判りづらいですが、夜空を舞う打ち上げ花火の蜂です。

土星と三重の交差輪の型物打ち上げ花火

序盤に型物花火が幾つか打ちあがったのですが、シンプルな土星と三重の交差輪以外は、形がよく判りませんでした。やっぱり、型物は会場で見ないと判りませんね。府中競馬場の花火大会では、猫やニコちゃんマークなどが打ちあがりました。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられた花火に照らし出された陸上自衛隊立川駐屯地の滑走路

これだけ明るいと、打ち上げ直後の地上の煙も良く見えます。どうやら滑走路の端とタキシング用の誘導路から打ち上げているようですね。

三色の千輪の打ち上げ花火

続いて千輪です。白・赤・青の三色の花がたくさん開いて綺麗です。

一度に打ち上げられた複数の牡丹花火

一度に打ち上げられた複数の牡丹です。シンプルですが綺麗な花火です。

一度に打ち上げられた複数の菊花火

続けて、今度は一度に打ち上げられた複数の菊です。牡丹とは異なり、色は一色ですが、尾を引いています。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられた単発大玉の菊の花火

単発ですが大玉の菊です。立川の夜空に綺麗な花火の線が描かれました。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられた単発大玉の花火が開く瞬間

シャッターを切るのが早すぎたため、花火が完全に開く前の写真です。これはこれで良いかなと。

三脚を使わずに手持ちカメラで撮影した打ち上げ花火

三脚が無いため、ここまで1/50~1/4秒で撮影していました。しかし、どうしても大輪が撮影できないので、ここから先はブレるのを覚悟でシャッタースピードを 1秒まで落として撮ります(三脚があれば 2~4秒で撮るのですが・・・)。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられた花火と立川市内の夜景

シャッタースピードを下げたので、花火の尾もそこそこ写るようになりました。周囲の夜景が明るすぎるため、打ち上げで上昇中の煙まではっきりと見えてしまっていますが、これはこれで良いかもしれません。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられた花火と立川市内の夜景

昭和記念公園から打ち上げられた花火が立川市内の夜空を明るく照らし出しています。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられた花火に照らし出された陸上自衛隊立川駐屯地の滑走路

スターマインにように複数の花火が複合すると美しいですね。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられた花火により真っ赤に照らし出された陸上自衛隊立川駐屯地の滑走路

低空の割りもの連打です。滑走路横の建物が鮮やかな赤色に照らし出されました。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられた大玉(大輪)の花火

ここから大玉が打ちあがり始めました。やっぱり、迫力があります。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられた芯入り青菊の花火

芯入り青菊です。見た目はシンプルですが綺麗です。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられた八重芯の菊の花火

八重芯の菊です。複数の花びらがある梅や桜の八重と同じで、花火に複数の芯があります。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられた八重芯の菊の花火

同じく八重芯の菊です。内側と外側がシンプルな白のため、中の緑が綺麗に映えています。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられたカラフルな芯入りの大玉の花火

カラフルな芯入りの大玉です。これは肉眼で見たより写真の方が綺麗かもしれない(笑)

三脚を使わずに手持ちで撮影した打ち上げ花火

かなりブレていますが、菊先です。シャッタースピード 1秒だと中途半端だったかもしれません。もっと遅いか早いか、変化させた方が良かったかな。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられたカラフルな小割りの千輪の花火と夜景

小割りの千輪です。打ち上げられた花火の高さがちょうど良いですね。夜景が背景になって、良い感じでした。

昭和記念公園の花火大会と周囲の夜景

高度が低い菊です。大玉ほどの迫力はありませんが、このくらいの高さで咲く花は、会場で見ると綺麗なんですよね。

割りもの連打の打ち上げ花火

再び、割りものの連打です。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられたカラフルな花火とその光に照らされた打ち上げ時の煙

一際カラフルな花火が打ちあがりました。赤・青・緑の線が夜空で交差しています。打ち上げ時の煙もピンク色に照らされています。

昭和記念公園の花火大会で打ち上げられた美しい吹き上げ花火により明るく出された夜の陸上自衛隊立川駐屯地の滑走路

吹き上げです。さらに一段と明るくなりました。これも綺麗です。

昭和記念公園の花火大会のフィナーレで打ち上げられた大きな錦冠の打ち上げ花火

フィナーレです。大玉の錦冠が打ちあがりました。まずは、単発で咲いたところです。

昭和記念公園の花火大会のフィナーレで打ち上げられた大きな錦冠で線を描いて落ちる花火の尾

2発連続で打ち上げられた錦冠の尾です。やっぱり、花火大会の締めはコレですね。とても綺麗です。

昭和記念公園の花火大会の最後に打ち上げられた一番大きな錦冠の打ち上げ花火が花咲く瞬間

さらにもう一発、大玉の錦冠です。美しい!!

昭和記念公園の花火大会の最後に打ち上げられた一番大きな錦冠の打ち上げ花火が綺麗な尾を描いて落ちていく

最後に鮮やかな尾をたなびかせて、花火大会は終了しました。1時間で6,000発の花火は、見応えがありました。


Copyright © 2006-2018 KaK.

このページに掲載されている画像の転載は、再配布条件 をご参照ください。