2009/07/25 作成、2016/04/17 更新

スマホ向けのコンパクトスタイルで表示しています。

タイトルタイトル

【配布終了のご案内】

Firefoxのプラグインサポート終了に伴い、Silverlight版スコアビューアの配布は終了しました。
Out of Browser版をご利用の方は、恐れ入りますがアンインストールをお願いします。
今後は、JavaScript版のみを更新します。

2016/ 4/17

ここでは、このサイトで使用しているギター用タブ譜面ビューアSilverlight版「ScoreViewer」について書きます。

タイトル
スコアビューアの画面遷移図面

このスコアビューアは、Silverlightを用いて楽譜を表示しています。ただし、現在のバージョンは、クライアントサイドで動的にレンダリングはしていません。あらかじめサーバサイドに置いてあるレンダリング済みのデータ(PowerTabのイメージ)を表示しているだけです。動的にレンダリングするプロトタイプはあるのですが、まだバグが多すぎて残念ながら使い物になりません・・・。

ビューアは、曲を選択する「セレクト画面」と譜面を表示する「スコア画面」の2画面から構成されています。セレクト画面は楽曲のカテゴリ別に異なるページを用意しています。現時点では、「ゲームミュージック編」、「アニソン~プリキュア編」、「アニソン~メロディ+コード編」、「アニソン~パワーコード練習編」の4つのカテゴリが存在します。

スコアビューアの曲セレクト画面スコアビューアのスコア表示画面

タイトル
スコアビューアの曲セレクト画面

セレクト画面については、操作がシンプルなので、特に説明不要だと思います。

サムネイルの初期表示は左右に回転するラウンド型になっていますが、アイコンをクリックすればタイル表示に切り替えることができます。現在、1つのセレクト画面に最大72曲分を表示することができます。サムネイル画像の数が多いと初回の表示に少し時間がかかります。

ラウンド型のセレクト画面は、SilverlightのStoryboardとPlaneProjectionを使って、あたかもサムネイルがぐるぐると回転しているように見せかけています(実際には回転していません)。こういうGUIが簡単に作れてしまうところがSilverlightの良いところです。

※v0.07i以降では、曲数が60曲を越えているカテゴリでは、タイル表示できないように修正しました。暫定的な不具合対策の為、いずれ改修します。


タイトル
スコアビューアの操作方法

スコア表示画面は、水平方向にスクロールします。

初期設定では、マウスの左クリックまたは[→]キーで先送り、
 右クリックまたは[←]キーで後戻りできます。

 

スコアを先送り左クリック or [→]キー
スコアを後戻り右クリック or [←]キー
スコアを拡大ホイールアップ or [Page Up]キー
スコアを縮小ホイールダウン or [Page Down]キー
表示リセット[Home]キー
セレクト画面に戻る[ESC]キー
スコア表示の自動調整機能の図

このスコアビューアは、ウィンドウサイズとズーム比率に合わせてスコアの表示を自動調整します。

例えば、←の状態では縦方向に 3段で表示されています。ここでウィンドウサイズを広げると・・・

スコア表示の自動調整機能の図

スコアが小節単位に自動的に移動を始めて・・・

スコア表示の自動調整機能の図

このように綺麗に収まるサイズで表示されます。このビューアは横スクロール型なので、右方向にははみ出していますが、下方向にははみ出ません。(※この機能は、v0.06以降で使用できます。また、Silverlightのプラグインウィンドウサイズの高さが480pixel以下では、譜面の並び替えを行いません。)

もちろん、ズーム比率を変えた場合でも同じように表示を自動調整します。

スコアを画面内に収める方法として、ズーム比率を変えるのではなく、段数を変える仕様にした理由は、縮小表示することでスコアが潰れて読めなくなることを防ぐためです。

スコアビューアのヘルプ

各アイコンの使用方法は、画面右上の「?」をクリックすればヘルプが表示されます。もう1回クリックすれば、ヘルプの表示が消えます。

ショートカットキーの割り振りもこのヘルプに明記しています。

スコアビューアの設定画面

初期設定では、スコアを左クリックすると右方向へ(先送り)、右クリックすると左方向へ(巻き戻し)スクロールします。

この設定は、コンフィグ画面で変更することができます。

スクロール単位を2ブロックにすると、1クリックで2セクション分スクロールさせることができます。

現在のスクロール機能は、ダルセーニョやダカーポのような逆方向への自動スクロールには対応していません。

ご参考までに、私はギターを弾きながらスコアをスクロールさせる為に、USBフットスイッチを使用しています。

USBフットスイッチのコンフィグレーションで動作をカーソルの[→]キーに割り当てれば、足元でスコアをスクロールさせることができます。

USBフットスイッチ

私が使用しているUSBフットスイッチはコレです。価格は安いですが、作りはかなりチープで値段相応です。


タイトル
SilverlightのOut of Browser(アウトオブブラウザ)機能

現在このホームページに掲載しているバージョンは、Out of Browser(アウトオブブラウザ)に対応しています。

アプリケーションをインストールすることで、ローカルディスク上にあるMP3データを鳴らすことができます。

Out of Browserについては、こちらのページ で詳しく説明いたします。


タイトル
スマホ用簡易スコアビューア

暫定的にスマホ用の簡易スコアビューアを用意しました。と言っても単なるHTMLファイルで、CSS3.0を使用してそれっぽく見せているだけです。

Lite版は、上下のスクロール機能しか実装していません。

iPad、iPhone、Androidで閲覧可能ですが、動作確認していません。

理由は、私がスマホを持っていないからです・・・。

FirefoxはCSS3.0のレンダリングにバグがある為、Android版Firefoxも多分NGです。パソコン上で確認した限りでは、Google ChromeとSafariは OKでした。Android SDK 4.0のエミュレータで確認した限りでは、Android標準ブラウザでも表示できました。IEはバージョンを問わず全てNGにしていますので、標準版(Silverlight版)を使用して下さい。

スマホ用簡易スコアビューア

セレクト画面も用意しましたが、さすがにSilverlightのように滑らかには動きません。

Google Chromeはかなりスムーズに動きますが、Safariだと少々もたつきます。Firefoxは前述の不具合が改修されていない為、NGです。


タイトル
シプレ&コフレギミック

 プリキュア編のセレクト画面には、簡単なギミックを用意しています。

 現在のバージョンでは、シプレ、コフレ、メップル、フラッピなどが登場します。

 

※コフレとシフォンのギミックはちょっと重いです。もし1コアのマシンでCPU使用率が100%まで振り切る場合は、すみませんがもう一度妖精アイコンをクリックしてギミックを停止させて下さい。

 

シフォンレギミック


ハミィとセイレーンカードアイコン(幸福のメロディギミックより)

 幸福のメロディギミックのカードは、完全なランダムです。それでも Major と Minor のどちらか一方を何度も連続して引いてしまうことがありますね。でも確率的にはありえることです。

 思い通りのカードを引ける人なんてマジシャンぐらいですよ。

 ちなみに ← のカードは・・・・・・・Major ですね。



タイトル

 バグ報告は大歓迎です!

 左上のメニューからmixiへ移動してメッセージか、あるいは以下のメールアドレス宛にご連絡下さい。

メールアドレス



タイトル

標準版(Silverlight版)

変更日 バージョン内容
2016/04/17-Firefoxのプラグインサポート終了に伴い、Silverlight版スコアビューアの配布は終了しました。
長い間、ご利用を頂きまして、ありがとうございました。
2014/07/26v0.08b最大曲数を120→200に変更しました。
1曲の最大セクション数を50→100に変更しました。
Silverlight v4が動作対象外になります。動作対象は、v5.0.61118.0以上です。
カード選択のギミックでセイレーンを引いた際にシフォンが表示されるバグを改修しました。
2013/01/14v0.08a譜面にリハーサルマークを表示できるようにしました。
2012/11/30v0.08スコアデータと曲リストをそれぞれアーカイブ化(1ファイルにパック)しました。
この修正により画面を開いてから表示までに要する時間が若干改善されました。
伝説の楽譜ギミックの軽微な不具合を改修しました。

2012/11/25 v0.07m幸福のメロディギミックの軽微な不具合を改修しました。
2012/11/25v0.07l幸福のメロディギミックを追加しました。この修正により、「幸福のメロディ」と「不幸のメロディ」は、
伝説の楽譜ギミックを経由しなくても直接表示できるようになりました。
伝説の楽譜ギミックで追加される曲を別の曲に変更しました。
先にスコア画面を開いた場合にセレクト画面へ移動すると、それまでスコア画面で表示していた曲が
先頭に表示されない不具合を改修しました。
2012/11/04v0.07k最大曲数を72→120に変更しました。
プリキュア編の曲セレクト画面にポルンを追加しました。
2012/07/20v0.07j内部コードの最適化によりアプリケーションのファイルサイズを約40%削減しました。
これによりアプリケーションの初回起動に要する時間が若干短縮されました。
2012/06/18v0.07i最大曲数を60→72に変更しました。
曲数が60曲を越えているカテゴリでは、タイル表示できないように修正しました。(暫定対策)
プロパティが登録されていない未完成の曲は、Openボタンをクリックできないように修正しました。
メロディ+コード譜面用のカテゴリを追加しました。
2012/04/14v0.07gプリキュア編の曲セレクト画面にシフォンを追加しました。
タイル表示時には、ギミックが動作しないように修正しました。
2012/04/12v0.07fサムネイルをダウンロードするタイミングを調整しました。
データをダウンロード中に操作すると誤動作する不具合を改修しました。
最初にスコア画面を表示するとセレクト画面でプログレスバーが表示されない不具合を改修しました。
2012/03/17v0.07eダウンロードのタイミングによりスコアが正常に表示されない不具合を改修しました。
(スコア表示画面に枠線とメニューだけが表示されて、中央部分が真っ白になる不具合の改修です)
2011/12/28v0.07d曲リストをダウンロード中にプログレスバーを表示します。
最大曲数を48→60に変更しました。
アニソン編の練習譜面用のカテゴリを追加しました。(カテゴリ選択ダイアログには表示されません)
2011/12/06v0.07c各アイコンにツールチップを追加しました。
軽微なバグを数点フィックスしました。
2011/11/26v0.07bプリキュア編のセレクト画面にコフレを追加しました。
2011/11/23v0.07a誤操作防止の為、マウスアクションのタイミングをクリックアップからクリックダウンに変更しました。
セレクト画面でタイル表示時に左右カーソルキー操作が有効になるバグをフィックスしました。
Out of Browserモードでは、2回目以降の起動時に前回終了時に表示していたソングカテゴリを表示します。
プリキュア編のセレクト画面にシプレを追加しました。
2011/11/06v0.07Out of Browser機能に対応しました。このモードでは、ローカルディスク上のMP3データを鳴らすことができます。
Playメニューを追加しました。(Out of Browserモードのみ)
ショートカットキーに対応しました。
ゲームミュージック編とアニソン編を同一のxapファイルから参照できるように変更しました。

2011/10/29 v0.06スコアの表示方法を縦スクロール型から横スクロール型に変更しました。
画面サイズと拡大縮小率に合わせて段組を自動的に変更します。
ソングデータのフォーマットをv2.0に変更しました。v0.06以降のビューアでは、v1.0フォーマットは読み込めません。
2011/10/16v0.05ゲームミュージック編とアニソン編の切り替えに対応しました。
2011/09/23v0.04dアニソン編のスコア表示に暫定対応しました。
2011/09/03v0.04cフルHDで表示した場合に画面左側に白いエリアが表示される不具合を修正しました。
2011/04/23v0.04b最大曲数を40→48曲に変更しました。
2011/01/30v0.04aソングメニューの表示切り替え時のアニメーションの表示方法を改良しました。
スコア画面をスクロール時に上下判定を追加しました。(ドラッグ&ドロップは未対応です)
スコア画面上でマウスホイールでスクロールできるようにしました。
2011/01/29v0.04サムネイルの表形式表示をサポートしました。
曲選択ボタンと曲リスト表示ボタンが 2回連続してクリックできる不具合を修正しました。
ソングメニュー上でマウスホイールで選曲できるようにしました。

2010/03/21 v0.03e曲設定ファイル(SongProperty.xml)を正常に読めない場合がある不具合を修正しました。
2009/11/15v0.03d15ライン以上の大きいスコアの表示に対応しました。
2009/10/10v0.03c段組状態からメニュー経由でスコアを再表示した時に 2段組で表示できない不具合をフィックスしました。
読み込める最大曲数を30→40曲に変更しました。
SongListXMLにMakerタグとReleaseタグを追加しました。
2009/08/01v0.03bウィンドウの高さがスコアの高さより小さい場合は、拡大率100%で表示するように修正しました。
ウィンドウの横幅がスコアの横幅の 2倍以上の場合は、起動時に 2段組で表示するように修正しました。
2009/07/28v0.03aインラインで表示する際にメニューを読み込まないように修正しました。
2009/07/25v0.03メニューページとビューアページを一本化しました。
2009/07/24v0.02bSilverlight3に修正しました。(Silverlight2では表示できなくなります。)
2009/07/20v0.02a2段組表示時のスコア読み込み不具合をフィックスしました。
2009/07/19v0.02ポップアップ機能を追加しました。
段組機能を追加しました。
2009/07/05v0.01従来のスコアビューアをSilverlight2版に修正して暫定リリースしました。

スマホ用Lite版

変更日 バージョン内容
2016/04/17v1.0.0名称をJavaScript版に変更して大幅に仕様を変更しました。今後は、別ページで管理します。
2014/09/16v0.01fセレクト画面の画像を一括ダウンロードできるよう変更しました。
2014/08/23v0.01eセクション番号を表示できるようにしました。
セレクト画面のエフェクトを変更しました。
2014/08/03v0.01d譜面にリハーサルマークを表示できるようにしました。
2014/07/26v0.01c最大曲数を120→150に変更しました。
1曲の最大セクション数を50→100に変更しました。
3桁の曲番号を持つスコアが正常に表示されない不具合を修正しました。
2012/11/25v0.01bセレクト画面にSilverlight専用曲が表示されないように修正しました。
2012/11/04v0.01a最大曲数を72→120に変更しました。
2012/08/04v0.01暫定バージョンを公開しました。
上下スクロール機能のみを実装しています。

Copyright (C) 2006-2017 KaK. ()

このページに掲載されている画像の転載は、再配布条件 をご参照ください。