2006/04/23 作成、2017/11/04 更新

スマホ向けのコンパクトスタイルで表示しています。

タイトルタイトル

寿司、鍋、肉料理、魚料理、麺類、甘味、美味しいものを食べにツーリングに行こう!!



魚料理(魚介類)

宇和島の郷土料理、かどやの「さつま汁 」

宇和島の郷土料理、かどやの「さつま汁 」

愛媛県 宇和島 かどやの「さつま汁」です。

宇和島の郷土料理と言えば、鯛めし、さつま汁、ふくめんです。今回は「さつま汁」を注文しました。さつまは、ほぐした魚の身と麦味噌を魚のだし汁でのばしたものを暖かい麦飯のうえにかけたものです。甘い麦味噌と薬味のみかんの皮の香りが良い! あっという間におひつのご飯をたいらげてしまいました。

2001/ 5/ 1

宇和島の郷土料理、かどやの鯛めし、さつま汁セット

宇和島の郷土料理、かどやの鯛めし、さつま汁セット

同じく、愛媛県 宇和島 かどやの「鯛めし、さつま汁セット」です。

宇和島の名物と言えば鯛めしとさつま汁ですが、ちょうどその2つがセットになったメニューがありました。右下にあるのがさつま汁、ほぐした魚の身と麦味噌を魚のだし汁でのばしたものを暖かい麦飯のうえにかけたものです。味噌が濃厚で美味しいです。鯛は、柏島の鯛丼と同じく、切り身を御飯の上にのせてタレをかけて食べます。

2012/ 5/ 1

鯛めし御前、五志喜(松山)

松山にある五志喜の鯛めし御前松山名物の鯛めしの店「五志喜」

同じく、愛媛県 松山 五志喜の「鯛めし御前」です。

ここの鯛めしは、鯛の切り身を乗せてからとろろを溶いた出し汁と薬味をかけて食べます。鯛めし以外にもジャコカツなど地の物が揃ってます。

2012/ 5/ 2
松山にある五志喜の鯛めし御前

ご飯の上に鯛の切り身、とろろ、薬味を乗せたところです。ご飯の量に比べて具がたくさん乗っています。美味しかったです!

うなぎまぶし(ひつまぶし)、松の家(浜名湖)

浜名湖にある松の家の「うなぎまぶし(ひつまぶし)」浜名湖にあるうなぎまぶし(ひつまぶし)の店「松の家」

静岡県 浜名湖 松の家の「ひつまぶし」です。

浜名湖の名物と言えば鰻! 松の家ではひつまぶしを「うなぎまぶし」と呼んでいました。確かに1人前なので器はおひつほどでかくはありませんが、それでもこのボリュームです。うなぎがぎっしりと詰まっています。ひつまぶしは、1杯目はそのまま味わって、2杯目は薬味を入れて味わいます。そして3杯目は、うな茶。うなぎまぶし飯の上に薬味とお茶をぶっかけたうなぎ茶漬けです。これが美味しい! たっぷりとのせたうなぎの身にピリっと山葵を利かせてお茶と共にいっきにかき込む。美味です!

2011/ 7/18
浜名湖にある松の家の「うなぎまぶし(ひつまぶし)」

3杯目のうな茶です。文句無く、美味しかったです!!

たら汁ご飯、ドライブイン金森(親不知海岸)

親不知海岸の名物、ドライブイン金森の「たら汁ご飯」親不知海岸にあるたら汁ご飯が名物のドライブイン金森

親不知海岸の名物、ドライブイン金森の「たら汁ご飯」です。

富山県を抜けて国道 8号線沿いに親不知海岸を走ると名物の「たら汁」の看板やのぼりが目立つようになります。「たら汁ご飯」、その名の通り、鱈の味噌汁とご飯のセットです。ドライブイン金森のたら汁ご飯は、ただでさえ器がでかいのに、ぶつ切りにされた鱈の身が大量に入っています。そして、どんぶりに盛られた大盛りのご飯。満腹になる一杯です。

2015/ 5/ 1

炭焼あぶりや(厚岸)

炭焼あぶりや(厚岸)

北海道 厚岸の「炭焼あぶりや」です。

この店は、道の駅に併設されています。厚岸も海の幸が豊富なところですが、特産品はなんといっても牡蠣。ここでは、店頭に並べられた海の幸から好きなものをカゴに入れてから入店します。店の中の炭火でじっくり焼いた焼きたてを味わうことができます。今回選んだのは、殻付牡蠣(1個 120円)、鮭身(200円)、帆立串刺し(3個 250円)、イカとエビの海鮮串(180円)、身欠ニシン(150円)。これだけでも結構なボリュームです。

2001/ 7/20

くじら竜田揚げ定食、鯨屋(下関)

下関にある鯨屋のくじら竜田揚げ定食

下関 鯨屋の「くじら竜田揚げ定食」です。

鯨の身は肉のような食感がありますね。調査目的以外の商業捕鯨が禁止されて鯨の肉は出回らなくなったと聞きますが、それでも専門店では商売になっているんでしょうか。

2006/ 8/19

サンガ焼き定食(房総半島 犬吠埼)

サンガ焼き定食 犬吠埼(房総半島)犬吠埼(房総半島)の食堂

千葉県 犬吠埼にある食堂の「サンガ焼き定食」です。

サンガ焼きは、アジのすり身のハンバーグです。巨大なつくねと言った感じかな。なかなかヘルシーで良いです。

2001/11/17

焼きはまぐり(房総半島 九十九里海岸)

焼きはまぐり 九十九里海岸(房総半島)

九十九里海岸と言えば海の家の「焼きはまぐり」 この磯と醤油の焦げた香りがたまらない!!

海の家といえば夏場がシーズンですが、いくつかの店は冬でも営業しています。むしろ冬場の方が人が少なく、お勧めです。

2000/11/24

鰹バーガー、Cafe the old man(枕崎)

枕崎にあるCafe the old manの鰹バーガー枕崎にある鰹バーガーの店「Cafe the old man」

枕崎 Cafe the old man の「鰹バーガー」です。

鹿児島県枕崎市の名物と言えばカツオ。この喫茶店では、鰹のハンバーガを食べることができます。ハンバーガーなのに肉料理ではなく魚料理に分類しました。写真を見ての通り、ハンバーガに大量のカツオ節がふりかかっています(笑)

2009/ 5/ 1

ジャンボホタテバーガー、郊楽苑(別海)

別海にある郊楽苑のジャンボホタテバーガー別海にある郊楽苑のジャンボホタテバーガーの完成写真

別海 郊楽苑の「ジャンボホタテバーガー」です。

ジャンボホタテバーガーは、御当地バーガの中ではマイナーな方かもしれません。現在、別海で売り出し中です。帆立は生ではなく、春巻き状態で包まれています。この郊楽苑では、アメリカンスタイルでパンズ、具材、ソースがばらばらの状態で運ばれてきて、自分で包みます。右側の写真は、包んだ後の完成状態です。

2010/ 6/29

ホタテカレーライス、道の駅サロマ湖(北海道)

北海道、道の駅サロマ湖のホタテカレーライス

北海道 道の駅サロマ湖の「ホタテカレーライス」です。

サロマ湖周辺は、帆立の名産地です。カレーの中に帆立がゴロゴロと入っています。サイズは小さめですが、カレーの具ならこれでも良いと思います。ちなみにこの道の駅サロマ湖では、ソフトクリームに帆立が突き刺さった帆立ソフトも売っています。

2010/ 7/ 1

肉料理

トド焼定食、熊の穴(知床半島)

知床半島の先端にある熊の穴のトド焼定食知床半島の先端にある食堂「熊の穴」

北海道 知床半島の「熊の穴」です。

知床半島の太平洋岸沿い伸びる87号線の終端に店があります。羅臼から、この店へ行って帰ってくるだけで往復50kmの道を走ります。 メニューは「熊鍋、トド焼定食汁付、海のギャングトド焼き、馬鹿刺、海馬刺、鹿刺」等々、他でお目にかかれない品々。トドの肉は少々固めだけど濃厚な肉で臭みも無く味はけっこういけます。ご飯もどんぶり盛りで肉のボリュームもあります。

2001/ 7/19
知床半島の先端にある食堂「熊の穴」の一風変わったメニュー

これが熊の穴の店内の壁にかかっているメニューの看板です。下半分は普通のメニューですが、上半分のメニューがきてます!

牛タンA、広尾(帯広)

帯広にある広尾の牛タンA帯広にある牛タの店「広尾」

北海道 帯広市内の「広尾」です。

帯広と言えば、やっぱり豚丼のばんちょうが有名ですが、この牛タン屋もお勧めです。ここは牛タンの専門店で、メニューはランク別にS、A、B、Cの 4種類があります。今回はAをオーダしました。皿には牛タンが全部で13枚! 大きさこそ少々こぶりではあるけどこの質と量は大満足です。飯もどんぶり盛りで文句無し。

2001/ 7/21

ハム・ソーセージ・ベーコンの盛り合わせ、歩人(美瑛)

美瑛にある歩人のハム・ソーセージ・ベーコンの盛り合わせ美瑛にあるハム・ソーセージ・ベーコンの専門店「歩人」

北海道 美瑛の「歩人」です。

ハム・ソーセージ・ベーコンの盛り合わせメニューには、A(5種)、B(8種)、C(10種)、D(15種)、S(20種)の5種類がありますが、左の写真は15種盛りです。店員さんがひとつひとつ詳しく説明してくれます。ハム&ベーコンが左上からクラカウ、カナディアンベーコン、モルタデラ、ジャンボン、ボンレス、ロースハム、チキンソーセージ、モルタデラ、ソーセージが左からホワイトフルタ、チキンソーセージ、ホットクナッカー、ウィンナー、ハーブウィンナー、です。

2000/ 6/26、2004/ 8/ 6、2010/ 6/27
ハム・ソーセージ・ベーコンの盛り合わせ 歩人(美瑛)

左上の写真が2004年来店時、左の写真が2010年来店時です。品揃えはほぼ同じですが、若干種類が変わっていますね。

伊万里牛カレー、るーらる(伊万里)

伊万里にある「るーらる」伊万里牛カレー

伊万里 るーらるの「伊万里牛カレー」です。

伊万里と言えば伊万里牛ですが、これがかなり高いです。ディナーでステーキを食べると軽く3,000~5,000円はします。とても手がでないので、伊万里牛カレーにしました、900円です。さすがにこの値段では、ほとんど肉は入っていませんが、雰囲気だけでも・・・。伊万里焼の器の方が豪華に見えますね(笑)

2006/ 8/16

味噌味豚丼、鴨川(帯広)

帯広にある鴨川の味噌味豚丼帯広にある味噌味豚丼の店「鴨川」

帯広 鴨川の「味噌味豚丼」です。

豚丼と言うと帯広駅前のばんちょうさんが有名ですが、私はここ鴨川さんをお勧めします。ここは、味噌味としょうゆ味の2つの豚丼メニューがあります。私が選んだのは味噌味豚丼。厚切りの豚肉に濃厚な味噌がよく合います。もちろんボリュームもあります。席数が少ないため昼飯時は大勢のライダーで混んでいることが多いそうですが、この時は店が空いていた為、店長さんが豚丼に対する熱い想いを語ってくれました。

2007/ 8/16

黒豚わっぜぇか丼、むじゃき亭(鹿児島)

鹿児島にあるむじゃき亭の黒豚わっぜぇか丼

鹿児島 むじゃき亭の「黒豚わっぜぇか丼」です。

せっかく鹿児島まで来たので黒豚系の料理が食べたいな~、と思って街をぶらついている途中で見つけたのがコレでした。「わっぜぇか」と言うのは、この地方の方言で「わぁ~でっかい!」という意味だそうです。確かにその名の通り、ボリューム満点の丼でした。ちなみにむじゃき亭は、元祖 しろくま(白熊) の店だそうです。

2009/ 4/30

エスカロップ(根室)

根室の名物エスカロップ

北海道 根室の「エスカロップ」です。

エスカロップは、炒め御飯の上にデミグラスソースをかけたトンカツをのせた根室の名物料理です。味は想像通りです(笑) これって岡山名物のドミかつ丼と関係はあるんですかね? どちらもトンカツの上にドミグラスソースをかけている点では同じだと思います。平日の昼間に根室駅周辺でエスカロップが食べられる店を探しましたが、どこも空いていなかったので道の駅で食べました。

2010/ 6/29

ジャンボチキンスペシャルバーガー、ヒカリ(佐世保)

佐世保バーガーの店ヒカリのジャンボチキンスペシャルバーガー佐世保バーガーの店ヒカリとLOGKIT

佐世保 ヒカリの「ジャンボチキンスペシャルバーガー」です。

佐世保と言えば名物はでっかいハンバーガー。写真だとなかなかその大きさが判りづらいですが、かなりビックです。具もたくさん入っていてこれ1個でかなりの量があります。ちなみにこの時は、オーダから完成まで60分待ちでした。

2006/ 8/17

鹿バーガー、知床五湖レストハウス(知床半島)

知床五湖レストハウスの鹿バーガー

北海道 知床五湖レストハウスの「鹿肉バーガー」です。

味は普通のハンバーガーでした。鹿肉は独特のえぐ味があると聴いていましたが、ハンバーグになるとそれも感じないですね。普通に美味しく食べられます。ただ、これを食べた後に鹿に出会うとなんか気まずいですね(笑)

2010/ 6/30

チャイニーズチキンバーガー、ラッキーピエロ(函館)

函館にあるラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガー北海道のハンバーガー名店、ラッキーピエロ

北海道 ラッキーピエロの「チャイニーズチキンバーガー」です。

元々有名なハンバーガーショップですが、2009年日経プラスのご当地バーガーで第1位に選ばれました。今回は人気ナンバー1のチャイニーズチキンバーガーを食べてみました。これは日本人好みの味ですね。濃いめの味付けです。でも、チャイニーズ? とは思いました。個人的には好きな味です。この店が地元にあったらきっとM店には行かなくなると思います。

2010/ 7/ 4

高山バーガー、ハナミズキ(飛騨高山)

飛騨高山にあるハナミズキの飛騨牛100%の高山バーガー

岐阜県 飛騨高山 ハナミズキの「高山バーガー」です。

この高山バーガーは、飛騨牛100%のハンバーガーです。値段は単品でも680円とハンバーガーにしては、ちょっと高いですが、味は美味しいです。ハンバーガーですが中身のハンバーグがしっかりとしています。肉も食べ応えがあります。ただ、セットメニューでもドリンクしか付いてこないので、ボリューム的にはサイドメニューがもう一品欲しくなります。

2011/ 7/16

Copyright (C) 2006-2017 KaK. ()

このページに掲載されている画像の転載は、再配布条件 をご参照ください。