2009/12/14 作成、2011/11/14 更新

スマホ向けのコンパクトスタイルで表示しています。

タイトルタイトル
背景画像
タイトル
幸せゲットだよ!

フレッシュプリキュアから "幸せゲットだよ!" です。

この曲は、オープニング曲「Let's!フレッシュプリキュア!」のインストアレンジバージョンです。

単純にメロディラインを演奏しているだけではなく、コード進行も少し変わっています。

 

「幸せゲットだよ!」のTAB譜面その1

イントロのバッキングは心地良いカッティングです。イントロはAです。

 

「幸せゲットだよ!」のTAB譜面その2

Aメロ手前の25~26小節目でAからB♭に転調します。

A~Bメロはコードがほとんど動かないので問題ないと思います。

↑のようにボーカルパートをギターが演奏しています。ちなみにAメロはエレキ、Bメロはアコギが担当しています。このスコアは、エレキパートとアコギパートの区別せずに同じ段にノードを書いています。

 

「幸せゲットだよ!」のTAB譜面その3

サビで再びB♭からAに転調しますが、原曲の「Let's!~」とコード進行が異なります。

原曲は↑のように、A→C#→F#m→Emとベース音が移動していますが、

 

「幸せゲットだよ!」のTAB譜面その4

この「幸せゲットだよ!」では、A→Aaug→A6→A7とベース音が移動していません。

これもよくあるコード進行ですね。コードで書くと判りづらいですが、単純に一番上の音がE→F→F#→Gと移動しているだけです。

このコード進行はキーボードやピアノで弾くときはしっくりくるのですが、ギターで弾くときは音数を減らさないと弾きづらいですね。↑のスコアでは低音のAを開放弦にして弾きやすくしています。これなら3弦を2→3→4→5フレットと順に上げても楽々弾けると思います。4小節目は、A7ですがあえて0-2-0-2ではなく、0-5-2(0-5-2-2)で書いています。

 

桃園ラブ,桃園ラブ,山吹祈里,東せつな(プリキュアオールスターズDXのオープニングより)

【余談】

4人で出かけるシーンって本編では少なかったですね。合宿と夏祭りぐらいかな?

第33話は4人で出かけるはずがみきせつ回になっていたし、その後はずっとシフォンのシリアスな話が続いていたから。

DX2のオープニングでは、そんなシーンが描かれていますが、ここでもラブが・・・(笑)


HUGっと!プリキュアより、キュアエール(野乃はな)、キュアアンジュ(薬師寺さあや)、キュアエトワール(輝木ほまれ)、はぐたんと妖精ハリハム・ハリー
  1. We can!! HUGっと!プリキュア
  2. HUGっと!未来☆ドリーマー
  3. ミライクリスタル・ハートキラっと!



「幸せゲットだよ!」は、1枚目のサントラ「プリキュア・サウンド・サンシャイン!!」に収録されています。

このサントラは、iTunes Storeからダウンロード購入することもできます。


このホームページに掲載しているコンテンツの無断転載は禁止です。

Copyright © 2006-2018 KaK.

Copyright (C) 2004-2018 ABC・東映アニメーション


背景画像