2014/06/07 作成

スマホ向けのコンパクトスタイルで表示しています。

タイトルタイトル
背景画像
タイトル
「颯爽登場!幸せチャージ!」の楽譜

ハピネスチャージプリキュア!より、「颯爽登場!幸せチャージ!」です。

プリキュアは無敵なんだから!」と同じく、ハピプリ第1クールの代表的な戦闘BGMです。「無敵~」は、第 2、3、5、6、13話で流れていましたが、「颯爽~」は、第 4、8、10、12話で流れました。ちなみに、第 7、9話でどちらも流れなかったのは、ドキプリのBGMが使われたからで、第11話は「ツインミラクルパワーシュート!」が使われていました。

プリキュアシリーズではお馴染みとなった颯爽系BGMですが、これが通算で 5曲目になります。

 

「颯爽登場!幸せチャージ!」のイントロの楽譜

まずはイントロから。

短いです。2小節しかありません。上段はストリング中心のメロディ。下段はギターですが、原曲ではギターが聴き取りづらいので、この楽譜では単純な 8ビートで書いていますが、ご容赦ください。

 

「颯爽登場!幸せチャージ!」の出だしの主題の楽譜

イントロの次は主題から始まります。

この曲はこのフレーズが少しずつ変化していきます。

で、問題はギターなんですが・・・・・E♭です・・・・う~む。1オクターブ上げると軽い音になってしまうので、あえてルート音を外して、タブ譜面は 1-1 で書いています。気に入らなければ、オクターブ上げてください。

 

「颯爽登場!幸せチャージ!」のAメロの楽譜

11小節目からAメロです。

シンプルな曲ですが、アップテンポな 8ビートとストリングの組み合わせが心地良いです。シンセとブラスが様々な音色を奏でているので、ギターはシンプルにパワーコードを刻むだけでも十分ですね。

 

「颯爽登場!幸せチャージ!」のBメロの楽譜

27小節目からBメロです。

このフレーズは、主題が変化しています。全部で 4回繰り返していますが、バッキングは前半の 2回と後半の 2回で少し変化しています。この譜面では、まとめて 4回リピートで書いています。

ここはコードが G → F → E♭ → D なので、下段のギターパートは、後半 2小節だけ 1オクターブ上げて書いています。

 

「颯爽登場!幸せチャージ!」のCメロの続きの楽譜

最後に主題に戻ってそのままアウトロになります。

やっぱり、E♭が・・・・・。ギターでコードをかき鳴らすなら、最初からキーを E に転調しても良いかもしれませんね。

 

 

えりひめ、キュアマリン(来海えりか)とキュアプリンセス(白雪ひめ)

【余談】

ひめってえりかに似てますよね?

ハピプリ放送開始当初からそんなイメージがあったのですが、第17話「努力と根性!!めぐみと誠司の絆!!」では、ついに「来たッシュ!」とか言っちゃうし(笑) これ潘めぐみさんのアドリブかな? そう言えば、水沢史絵さんも「今年の青キュアは・・・」って話していました。

でも、話が進むにつれて、アレ?そうでもないかな? と思い始めました。ファッション好きで、わがままで怒ってスネるところはえりかにそっくりだけど、意外と常識人だし、それなりに賢いし、実は青キュアの伝統を引き継いでいました。やっぱり、ひめはひめだし、えりかはえりかですね。

そして、めぐみもだんだん典型的なブラック家族なキャラに・・・・・・。


HUGっと!プリキュアより、キュアエール(野乃はな)、キュアアンジュ(薬師寺さあや)、キュアエトワール(輝木ほまれ)、はぐたんと妖精ハリハム・ハリー
  1. We can!! HUGっと!プリキュア
  2. HUGっと!未来☆ドリーマー
  3. ミライクリスタル・ハートキラっと!



 「颯爽登場!幸せチャージ!」は、ハピプリの1枚目のサントラ「プリキュア・サウンド・チャージ」の32トラック目に収録されています。


このホームページに掲載しているコンテンツの無断転載は禁止です。

Copyright © 2006-2018 KaK.

Copyright (C) 2004-2018 ABC・東映アニメーション


背景画像