2009/05/24 作成、2011/11/17 更新

スマホ向けのコンパクトスタイルで表示しています。

タイトルタイトル
背景画像
タイトル
新たなパワー、キュアスティック!

フレッシュプリキュアから "新たなパワー、キュアスティック!" です。

第 8話以降ピーチロッドからのラブサンシャイン、13話以降パインフルートからのヒーリングプレアー、17話以降ベリーソードからのエスポワールシャワーで流れるBGMです。

この曲は某所でもかなり人気の高い曲でした。やっぱりこのくらいギターが前面に出ている曲の方が好まれるようですね。

 

「新たなパワー、キュアスティック!」のTAB譜面その1

この曲のメインとなるイントロ後のリフですが、この形が一番しっくりくるかなと思いました。

Eのベース上に乗る形なので、跳ねるところはGでもBmでも通用するのですが、これでどうですか?

「新たなパワー、キュアスティック!」のTAB譜面その2

下をD固定にしてしまうと弾きやすくなりますね。これでも違和感は無いです。

 

「新たなパワー、キュアスティック!」のTAB譜面その3

それでも弾きづらい場合は、思い切って単音にしてしまうと楽になりますね。

反対に、音不足の場合は 4弦にB(9フレット)を足すと良いと思います。

 

「新たなパワー、キュアスティック!」のTAB譜面その4

12小節目以降は、16分の刻みが入るのでこれでどうでしょう?

2パートで演奏することを想定しています。ギターが1人で多録でない場合は、ここも↑↑の弾き方で良いと思います。

ただ、Cから跳ねるのはまだしも、Dから跳ねるのはかなり弾きづらいです・・・。

パート分けする場合は、上段は2音じゃ寂しいのでBを足してます。この辺りは自分で弾きやすいようにアレンジした方が良いと思います。

 

「新たなパワー、キュアスティック!」のTAB譜面その5

44小節目以降のバッキングは、ミュートしないところをシンセのブラスに合わせてますが、これだとかき消されそうですね。実際、原曲もシンセのブラス音の方が前に出てますが。キーボードパートが入る場合は、カッティングに徹しても良さそうな気がしますね。

 

キュアパイン/山吹祈里

【余談】

 3種類のキュアスティックバンクですが、キュアパインのバンクはまるでぴえろシリーズのように見えませんか?

 やっぱりキュアパインの服の作りがイメージに大きく影響させていますが、このコマ割りもいかにもって感じですよね。これでBGMが別物だったら・・・。


HUGっと!プリキュア第5話「 宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール! 」よりキュアエトワール(輝木ほまれ)の変身シーン(変身バンク)
  1. We can!! HUGっと!プリキュア
  2. HUGっと!未来☆ドリーマー
  3. ミライクリスタル・ハートキラっと!
  4. HUGっと!YELL FOR YOU


シフォン

「新たなパワー、キュアスティック!」は、1枚目のサントラ「プリキュア・サウンド・サンシャイン!!」に収録されています。

このサントラは、iTunes Storeからダウンロード購入することもできます。


このホームページに掲載しているコンテンツの無断転載は禁止です。

Copyright © 2006-2018 KaK.

Copyright (C) 2004-2018 ABC・東映アニメーション


背景画像